2009年06月13日

東京メトロ東西線の始発駅・始発電車

東西線の始発電車・始発駅東京メトロ東西線は、それまで小ぶりだった地下鉄電車を、地上の電車と同じ大きさの電車とし、JR線との直通を実現した初めての地下鉄です。JR総武線のバイパス線の役割を果たし、路線の両端でJR総武線・各駅停車に乗り入れています。(千葉県側の、西船橋〜津田沼への乗り入れは朝夕に限る)。さらに西船橋駅から先は、東葉高速鉄道に直通する電車が終日運転されています。
始発電車の本数は、中野駅、三鷹駅、西船橋駅の順で多いです。西船橋駅は東西線の起点駅であるにも関わらず、朝のラッシュ時は、JR総武線と東葉高速鉄道の両路線からの電車に発車枠を取られ、始発電車は多くありません。しかも快速はその両線からの直通のため、西船橋始発の始発電車は各停がほとんどです。
posted by 始発駅 検索ネット at 13:25 | 東京メトロ東西線
公共賃貸住宅 不動産担保ローン